1. 大阪のケータリングHOME >
  2. コラム >
  3. 企画 >
  4. 成果を上げるチームを作る!今、注目のチームビルディング・アクティビティとは

成果を上げるチームを作る!今、注目のチームビルディング・アクティビティとは

成果を上げるチームを作る!今、注目のチームビルディング・アクティビティとは

企画
2015/08/30

昨今のビジネスシーンでは、より短期間で成果を上げるためのチーム作りが求められています。チームワークに加え、リーダーの確立、モチベーションの維持など、プロジェクトを成功に導く組織づくりは企業の課題といえます。そうした組織力を高める手法として注目を集めるのが「チームビルディング・アクティビティ」です。どのような方法なのか、具体的な例を挙げて紹介します。

チームビルディングとは

プロジェクトにおいて早く成果を上げるためには、チームのコミュニケーションを円滑にすることがとても大切です。お互いに尊重し合い、フォローし合うことは、チームの運営をスムーズに進めるために不可欠なもの。そうしたチームの絆を深める取り組みが、チームビルディングです。以前は、チームの絆を深めるための役割の多くを「飲み会」が担ってきました。しかし、ひとりひとりが多様なライフスタイルを持つ現代では、業務時間以外の時間を拘束するイベントを好まれない場合も多くあります。代わりに、業務時間内に研修として取り入れやすく、誰もが参加できることを前提としたアクティビティを利用する企業が増えています。

共通の体験をもたらすアクティビティを取り入れる

チームビルディング・アクティビティは、簡単なゲームやレクリエーションといった共通の体験を通してチーム内の緊張を緩和するものです。やっていることは単純な遊びであっても、チームワークをもってゴールへ到達する必要があります。アクティビティに変化をつけて繰り返し行っているうちに、チーム内での自分の立ち位置をそれぞれが確認できるようになります。また、共通の成功体験を持つことで、モチベーションも高まり、より短期間でチームが機能するようになるとされています。
アクティビティには会議室など屋内で手軽にできるものから、屋外で体を使うものなど幅広くあり、その方法はさまざまです。

会議室でできるチームビルディング・アクティビティの種類

チームビルディング・アクティビティは、室内でも手軽にできるのが活用しやすいところ。屋内で行うアクティビティとして、準備に手間がかからず、実際のビジネスに近いシミュレーションを取り入れたものがあります。今日から取り入れられる屋内用のゲームやレクリエーションを紹介しましょう。

アイスブレイク

結成当初のチームの緊張をほぐしコミュニケーションを円滑にするアクティビティです。

「名前リレー」

「Aさんの隣のBさんの隣のCです」のように、自分より前に登場した人の名前を足して、自己紹介をするゲームです。楽しみながらメンバーの名前を覚えることができます。

「Good&New」

心理学のリフレーミングを応用したアイスブレイクです。24時間以内に起こった良かったこと、新しく発見したことを発表します。実際に起きた出来事を、さまざまな視点からポジティブ思考に変える習慣がつくほか、発表者の人となりがよく分かります。

ビジネスゲーム

ビジネスゲームとは、実際のビジネスの現場で起きている経済活動をさまざまなパターンにロールプレイング化したものです。ビジネスの模擬体験を通して、チーム内での自分の役割に気がつき、他人の能力に目を向け、現実のプロジェクトへ反映させることが目的です。
代表的なものに、経営シュミレーションゲームの「THE商社」、ドミノを積み上げて都市開発を行う「ドミノ電鉄」、プログラミングの概念を体験を通じて学ぶ「フローチャートパズル」などがあります。

体を使った、チームビルディング・アクティビティの種類

屋外で行うゲームやレクリエーションの利点は、体を使うことでスキンシップをもち、メンバー間の新密度が増すことで、よりチーム内のメンバーと打ち解けることができます。

ヘリウムリング

メンバーで円を作り、顔程の高さに掲げたフラフープを人差し指のみを使い、全員が同時に触れている状態で地面にフラフープを下ろします。途中で誰かの指が離れた場合は、最初からやり直し。指をフラフープにつけて持ち上げようとすると、フラフープが上がってしまうというジレンマのなかで、チームの呼吸を合わせる効果があります。

ブラインドスクエア

リーダー以外のチーム全員が目隠しをした状態で輪になったロープの一部を持ちます。リーダーの指示で輪が正方形になるようにチーム全員が動きます。周囲が見えない状況でリーダーの言葉を頼りに取り組むことで、指示の出し方、受け取り方、お互いのバランスと主体性が問われるアクティビティです。

お互いを知り、チームワークを高めよう

チームとしてプロジェクトに取り組み成果を上げるには、お互いを知り相手を尊重し合うことが大切です。チームビルディング・アクティビティをうまく取り入れ、より良いチームを作りましょう。

 

企画
最新記事

関西の成果を上げるチームを作る!今、注目のチームビルディング・アクティビティとはのページです。自慢の料理や喜ばれるプランがたくさん!関西のケータリング・パーティー・宴会ならマックスパートにお任せください。オフィスでのケータリングや同窓会や謝恩会、展示会など、会場の手配から企画運営まで対応します。