1. 大阪のケータリングHOME >
  2. コラム >
  3. イベント >
  4. 会場を感動の渦に!社員表彰式にはサプライズを盛り込もう

会場を感動の渦に!社員表彰式にはサプライズを盛り込もう

会場を感動の渦に!社員表彰式にはサプライズを盛り込もう

イベント
2015/07/17

社員表彰式は、会社のために努力してくれた社員に対する会社からの恩返しの機会です。主役となる社員を喜ばせるため、サプライズ感のある演出を取り入れてみましょう。形式的に表彰状やトロフィーを渡すのではなく、感動が伝わるプランを入れることで、社員のモチベーションが高まります。

予定にないプランがイベントを盛り上げる

表彰式といえば、一人ひとりの名前を呼び、表彰後は拍手で終わり……そんな風に、いつも同じ段取りで進めていませんか? 滞りなく進行すればよいと思いがちですが、それでは見ているほうも心に残りません。こうしたマンネリ感を打破してくれるのが、サプライズの企画です。
人は予定外のことが起こると、驚き、感情が刺激されます。うれしいサプライズならなおのこと、喜びの感動を招き、その場の雰囲気を一瞬で盛り上げる起爆剤となります。こうしたサプライズは、結婚式でもよく見かけます。友人からお祝いのムービーが届いたり、両親に知らせずにプレゼントをしたりと、新郎新婦へのサプライズは、会場全体を巻き込んで、祝福の感情を一気に高めてくれるのです。
社員表彰式のような式典であっても同様に、サプライズそのものが突然の贈り物を受け取った感覚を与え、受賞者本人だけでなく、周囲からのイベントに対する評価も高めることができます。

表彰式でつかえるサプライズ企画

サプライズ企画を取り入れるとしても、社員表彰式という貴重な場で結婚式のようなサプライズを行うのは難しいと感じるかもしれません。また、予算や人員の問題で、大がかりなサプライズはできないと考えるイベント担当者もいらっしゃることでしょう。どんなシーンであっても、基本となるのは、「主役を喜ばせること」。低コストで手軽にできるサプライズ企画を紹介しましょう。

表彰者の家族や同僚からのサプライズメッセージ・プレゼント

これまでの努力が評価される表彰式だからこそ、より多くの人に知ってほしいものです。同僚はもちろん、日常を支えてくれる家族からの祝福があれば、どんなにうれしいことでしょう。自分の功績を家族に認めてもらうことで、さらなるモチベーションアップにもつながります。
表彰の前後どちらかに時間を設け、サプライズ演出として家族からの祝福メッセージを紹介しましょう。映像を使ったり、手紙を書いてもらって司会者が朗読したりと、方法もいろいろです。可能であれば、家族を表彰式にこっそり招き、本人の前に登場してもらうと、その効果は絶大! 家族にとっても良い記念になり、会社から社員の家族へ感謝を伝える良いきっかけにもなります。
また、同じ部署の仲間や同僚、取引先でお世話になっている人など、仕事の付き合いのある人からの祝福も、社員のやる気を引き出すイベントとなります。シンプルではありますが、心に残る効果的な演出です。

表彰者を当日発表

表彰式を予定していても、当日まで誰が該当するかを発表しない、というサプライズもあります。誰が受けるかわからないという緊張のなかで、社員の興奮も高まることでしょう。
当日の会場では喜びを手にして高揚する人もいれば、がっかりする人もあるでしょう。選ばれなかった人には、この悔しさをバネにしてもらうよう今後のやる気を高めながら、不快にならないような配慮も必要です。
また、事前に知らされていないことで、受賞者にも大きな驚きを与えています。これはサプライズの醍醐味ではありますが、突然のことで緊張し、動揺する人もいるかもしれません。そんなときは、司会や周囲がリラックスを促す言葉かけを行いながら、受賞者の緊張をほぐしてあげましょう。

表彰式そのものを告知せずに行えば、それだけでサプライズに!

研修会や懇親会などの社内イベントでいきなり表彰が始まるというサプライズ。この場合は、表彰者だけが知らされていない場合と、参加者全員が知らされていない場合の2通りが考えられます。社内イベントのプログラムのひとつとして取り入れると、一気に盛り上がるポイントをつくれます。退職を控えた方への永年勤続表彰にもおすすめです。

社員のさらなるモチベーションアップのために

表彰式で壇上に立つ社員は、会社の誇りであり、ほかの社員から目標とされる存在です。表彰式を盛り上げることで、「次は自分が!」という社員たちのモチベーションを上げるきっかけになります。自分ならどんなサプライズがうれしいだろうかと考えながら、ワクワクするようなサプライズを企画してみてはいかがでしょうか?

要約文:

表彰される主役を喜ばせ、会場を盛り上げるためにサプライズはとても効果的です。名前を呼んで賞状を渡すだけの式典はマンネリになりがち。驚きと感動のあるワクワクできる表彰式を企画しましょう。「次こそ自分が」という社員のモチベーションを引き出す機会になります。

イベント
最新記事

関西の会場を感動の渦に!社員表彰式にはサプライズを盛り込もうのページです。自慢の料理や喜ばれるプランがたくさん!関西のケータリング・パーティー・宴会ならマックスパートにお任せください。オフィスでのケータリングや同窓会や謝恩会、展示会など、会場の手配から企画運営まで対応します。