1. 大阪のケータリングHOME >
  2. コラム >
  3. スタイル >
  4. パーティープランの達人になる!いつもと違う、新しい忘年会の作り方

パーティープランの達人になる!いつもと違う、新しい忘年会の作り方

パーティープランの達人になる!いつもと違う、新しい忘年会の作り方

スタイル
2014/12/03

いつものマンネリ居酒屋スタイルの忘年会をやめて、話題のケータリングでおしゃれな忘年会をしてみませんか?

ケータリングと聞くと、敷居が高いイメージや、値段が高いのでは?というイメージを持つ方が多くいます。いまやケータリングはホームパーティーやお誕生日パーティーなど、個人のパーティーにもよく利用される人気のサービス。値段もプランによってさまざまな設定があり、個人のパーティーでも利用しやすい値段設定のプランも数多くあります。

ケータリングを利用して、オフィスで忘年会

最近は企業でも、忘年会やクリスマスなど、スペシャルな行事にケータリングを利用することが増えています。以前は、居酒屋やレストランを予約して行っていた忘年会も、オフィスをデコレーションして、ケータリングでパーティーをする、欧米のスタイルが人気です。センスが問われるので、忘年会の幹事さんは責任重大。いつもと違うおしゃれなパーティープランを自分も楽しんで企画できるよう、さまざまなフードプランがあるケータリングを利用して、パーティーをオーガナイズしましょう。

わずらわしい、店の予約や人数調整の必要なし

忘年会シーズンは店の予約も取りづらくなることから、早くから予約をしなくてはなりません。しかし、なかなか参加人数が確定しなかったりすると、調整に時間も手間もかかります。

ケータリングは、おおよその人数分でフードを注文でき、店の予約に比べ、フレキシブルなのも魅力です。また、フードはケータリングで、アルコールは自分たちで用意すれば、ワインやビールなど、好みに合ったものを安く用意することもでき、リーズナブルな予算にも対応できます。

ケータリングの利点は、そのようなアレンジが効くことです。また、オフィスや自宅などで開催する際にも、片づけもケータリングサービスで行ってくれるので、幹事が後片付けの心配をしないでよいことも、うれしい利点です。

ケータリングならではの豪華でおしゃれなスタイル

手間をかけることなく、ちょっと贅沢に、いつもと違うおしゃれなパーティーを行いたい幹事さんには、立食式のフィンガーフードやピンチョススタイルのケータリングがおすすめです。ケータリングならではのスタイリッシュなスタイルで、さまざまな新感覚のフードを楽しんでもらえ、会話を楽しみながらパーティーを満喫してもらえます。自宅で、オフィスで、お店で、いつもの場所が特別になる、ケータリング忘年会。ディスプレイなども、ケータリング会社と相談しながら計画しましょう。

おいしいフード選びが肝心

幹事が一番神経を使うのは、フードの味。せっかく頑張って幹事をした忘年会で、味がいまいちだったといわれることがあってはなりません。うまく仕切れたパーティーも、フードがいまいちでは成功とはいえません。デキる幹事と呼ばれるには、ゲストのためにおいしいフードを選ぶことが大前提。失敗しないためにも、ケータリング会社と、フードのプラン選びは慎重にしましょう。

ケータリングプランには、前菜からデザートまでをバランス良く揃えた忘年会向けのパーティープランを選ぶものおすすめですが、ケータリング会社と相談しながら、オリジナリティのあるフードを提案してもらうのもよいでしょう。特に会社の忘年会などは、メインになるようなサプライズフードやデザートをオプションで用意するなど、パーティーの華となるような企画をするのも大事です。

好みに合ったプランを選んでケータリングを楽しもう

女子会忘年会には、リッチなプランが人気です。おいしいものを仲間とゆっくり楽しみたい女子には、おしゃれで高級感のあるフードプランが好まれます。多少金額が上がっても、おいしいものを食べたいという方におすすめなリッチなプランは、ホテルで食事をするような豪華なものから、おしゃれで贅沢なスイーツ、ワインなどがセットになったものなど多様なプランがあります。

ゲストが求めるフードを厳選し、決められた予算でいかに満足してもらえるかは、忘年会幹事の腕の見せどころ。人気のケータリングを導入し、いつもと違う忘年会を企画してみましょう!

スタイル
最新記事

関西のパーティープランの達人になる!いつもと違う、新しい忘年会の作り方のページです。自慢の料理や喜ばれるプランがたくさん!関西のケータリング・パーティー・宴会ならマックスパートにお任せください。オフィスでのケータリングや同窓会や謝恩会、展示会など、会場の手配から企画運営まで対応します。