1. 大阪のケータリングHOME >
  2. コラム >
  3. スタイル >
  4. NYスタイル!ウエイターがサーブするフィンガーフードでおしゃれなパーティーを

NYスタイル!ウエイターがサーブするフィンガーフードでおしゃれなパーティーを

NYスタイル!ウエイターがサーブするフィンガーフードでおしゃれなパーティーを

スタイル
2014/10/22

アメリカ・NYで人気の、ウエイターがサーブして歩く立食スタイルのフィンガーフード。このフィンガーフードを企業イベントやパーティーに導入するコツを紹介します。いつものパーティーがグッと華やかにスタイリッシュになる、NY発のおしゃれなフィンガーフードパーティー、どのようなスタイルなのでしょうか?

カクテル片手に気軽につまめるおしゃれなフード

フィンガーフードはカクテルパーティーなどに最適な、片手でつまんで食べられるスタイリッシュなメニューです。NYで今、立食パーティーといえば、ウエイターがおしゃれなフィンガーフードをサーブして歩くスタイル。カクテルなどの飲み物を片手に、フィンガーフードをつまみながら会話を楽しめるパーティーは非常に人気があります。ビュッフェスタイルのようにフードを取りに行く手間も省け、ゲストが会話に集中してパーティーを楽しめるのも人気の秘訣です。

フィンガーフードの基本は、串に刺してあるピンチョススタイルや、片手でパクッとひと口で食べられるミニサンドイッチやミニバーガーなどです。イタリアン、フレンチ、エスニックに加え、最近は特に日本食のフィンガーフードが人気です。

SUSHIスタイルのフィンガーフード

NYで人気のあるのが「SUSHI」スタイルのフィンガーフード。指でつまんでひとくちで食べられる、手まり寿司スタイルです。NYは今、健康志向でロハスな食生活が大人気。ヘルシーで、食材そのものを味わえる日本食がパーティーシーンにおいても絶大な支持を得ています。

また、日本の串料理の代表「焼鳥」も、「YAKITORI」という名がNYでもよく知られるようになり、フィンガーフードとして大変人気があります。フィンガーフードは見た目がとても大事です。彩りのよい野菜のグリルとのコンビネーションなど、見た目にも楽しめるピンチョスは喜ばれています。

ビーフステーキを小さくカットしたものとポテトなどのコンビや、海老やホタテなどと野菜のコンビが好まれます。

人気のサラダフィンガー

健康志向の方や女性に人気のサラダ。フィンガーフードでは全てスティック状にカットし、ハーブ塩などで軽く味をつけたものをウエイターがサーブして回ります。フィンガーフードの基本は手が汚れないこと。ソースをつけるスタイルではなく、あらかじめ味付けしておくのが基本です。

イベリコ豚やサラミなどの前菜も人気のメニュー。フィンガーフードでは、チーズとともに串に刺し、ひと口で味わっていただけるようにします。カクテルなどお酒を楽しむゲストには、このような前菜のピンチョスがおすすめです。

さまざまなスタイルのミニサンドイッチ

NYのパーティーでサーブされるサンドイッチは、ライ麦パンやクロックムッシュ、デニッシュなどさまざまなタイプのパンを使い、グリルチキンやグリルポークなどボリュームのある具材をはさんだものです。ポイントは指でつかんで簡単に食べられること。小さめにカットしながらも、見た目にも良いサンドイッチが基本です。

また、薄いクラスト生地や、デニッシュ生地のピザも人気があります。長方形のものを小さくカットし、ウエイターのプレートからゲストが取りやすいように並べてサーブします。ウエイターがサーブして歩くフィンガーフードは、ゲストの目にとまるような見た目と、それ以上に味を楽しめるパーティーの新しい主役です。

新しい立食スタイルを

ケータリングするときは、器の盛り付けやテーブルのセッティングなど全て任せることができます。パーティーの主催者にとってはゲストとのコミュケーションに集中していただけるのが魅力です。ぜひ、ウエイターサーブのフィンガーフードで、新しい立食スタイルのパーティーをお楽しみください!

スタイル
最新記事

関西のNYスタイル!ウエイターがサーブするフィンガーフードでおしゃれなパーティーをのページです。自慢の料理や喜ばれるプランがたくさん!関西のケータリング・パーティー・宴会ならマックスパートにお任せください。オフィスでのケータリングや同窓会や謝恩会、展示会など、会場の手配から企画運営まで対応します。